多くの女性が一番気になるムダ毛部分は、やはり脇毛でしょう。ちょっとした動きで目立つ部位ですから、キチンとケアしたいと思う女性も少なくないでしょう。できれば夏場はきれいな脇でいたいから、サロンで脇脱毛をしちゃおうと考えるかもしれません。

ただ脇脱毛をしようにも、いつから始めるのがベストなんだろうと悩む場合もあります。一番気になるのは夏ですが、やはり夏では遅いと言われています。そこで脇脱毛を始める時期はいつからがよいのか検証しましょう。

脇脱毛をスタートさせる時期は、やはり冬や春からが良いようです。当然夏からでは遅いでしょう。理由の一つに「日焼け」の問題があります。

脱毛を効果的におこなうためには、なるべく肌のダメージが少ないほうがよいでしょう。肌トラブルが起こり、施術が中断することもあります。ですから日焼けによるダメージが少ない冬や春からスタートするのが肌にとっても毛にとっても一番良いのではないでしょうか。

冬や春から脱毛をスタートさせるとよい理由は、それだけではありません。毛の発毛には「毛周期」と呼ばれるサイクルがあります。この毛周期は個人差や、パーツによって差がありますが、だいたい2〜3ヶ月の期間で、新しく毛が生えてきます。

この毛周期に合わせて、多くのサロンでは脱毛時期を決めていきます。夏に始めると、一番ムダ毛が気になる露出の激しいサマー時期には、キレイな肌にはなれないのです。ですから冬の時期、遅くても春までに脇脱毛を始めると、ちょうど夏にツルスベ肌になれるのではないでしょうか。

個人差はりますが、脇脱毛は2、3回行くと効果を実感できるようになり、6回以上行くと自己ケアがいらなくなるほどのすべすべになると言われています。

このように脇脱毛を始める時期は、冬から春がベストでしょう。思いたったときにはもう遅いこともあります。夏にキレイな脇にするためには、計画的に行動することが大切かもしれませんね。

デリケートゾーン脱毛もできる人気エステ「ミュゼ」を予約する!