IPL脱毛は6回1セットが基本

IPL脱毛を採用している脱毛サロンのコースをよく見てみると、回数無制限は別としても、大体が6回のコースを基本としています。
つまり6回で終了させるというのをひとつの目安にしているようです。
どのくらいの回数でどの程度の効果があるのかというのは、IPL脱毛を受ける際に一番気になるところです。

何回脱毛をすればツルツルのお肌になるかというのは個人差があります。
6回で満足のいく仕上がりになる人もいれば、10回以上脱毛を重ねる必要のある人もいます。
でも、どんな毛質の人であっても1回の脱毛では効果は得られません。

毛周期が脱毛の頻度の基準

IPL脱毛に限らず、どんな脱毛法でも毛周期に合わせて脱毛をしていくため、何度か脱毛を繰り返す必要があります。

IPL脱毛1回目の照射で2週間くらいすると毛が抜け落ちて数日間はツルツルの状態が続きますが、少し時間が経つとまた次の毛が生えてきます。
2~3ヶ月を目安に通う場合、その間はまだ自己処理が必要ですし、毛質にも変化はありません。
ただムダ毛の出方が遅くなったという実感は、早い段階から感じるはずです。

そして4回〜6回通うと、明らかにムダ毛の量も減り、自己処理が必要のない状態になります。
毛質も細くなり、うぶ毛のような状態になります。

つまりここまでが各脱毛サロンが目指すひとつのゴールで、IPL脱毛を採用しているサロンの目的は、完全なツルツルの状態というよりも、ムダ毛を減らして自己処理がいらなくなる程度の状態です。
自己処理を必要としなければお肌の状態も良くなり、ムダ毛が減れば毛穴も目立たなくなっていくからです。

ただし、部位によっても差があります。
ワキやVIOラインのように毛が太くて密集している部位に関しては、6回では満足のいく状態にならず、もっと回数が必要な場合もあります。

つまりIPL脱毛を採用しているサロンの6回というのは、最低でもこのくらいは通う必要があるという目安です。
もっとツルツルにしたいという場合には、最低でも10回くらいは通う必要があります。
これらは各サロンの無料カウンセリングで、実際に毛質を見てもらった上で相談するといいでしょう。

IPL脱毛できるエステサロンおすすめ人気ランキング

  1. キレイモ

    通常

    ジェルのヒヤッとした不快感も無く施術後はスリムアップ成分のローションを塗るIPL脱毛ならキレイモ
    キレイモが行っているIPL脱毛とは、プラズマ脱毛やSSC脱毛とも違い、インテンス、パルス、ライトという特殊な光を使用します。
    ライトを当てる直前にー4℃でお肌を冷却し、感覚を麻痺させて照射する、という方法です。
    だから、施術時のあのヒヤッとするトリートメントジェルの不快感を感じることなく脱毛が出来る訳です。
    しかも、施術後の沈静ローションにはスリムアップ成分が配合された特製ローションを使用します。
    これが痛みの発生を防ぐと共に、スリムアップ効果まで発揮してくれるんです。

    キレイモ公式サイトはこちら

  2. 銀座カラー

    シミ、色素沈着、毛穴の悩みも解決できるかもしれないIPL脱毛は銀座カラー
    IPL脱毛は肌の負担が少ない脱毛方法です。全身には色が濃い毛や薄い毛がありますよね。IPL脱毛ならワキなど濃い毛も顔の産毛にも対応できます。
    しかし、脱毛機のメンテナンスをしていないと効果が減少する可能性があります。
    銀座カラーはメンテナンスを徹底している脱毛サロンです。毎日専用の計測器でチェックしているので、気温や湿度などによるブレを少なく、高結果が期待できます。
    さらにIPL脱毛に使われている光の作用で、シミが薄くなる、肌のハリが回復するなども期待できます。

    銀座カラー公式サイトはこちら

IPL脱毛ができるエステ「銀座カラー」とは

銀座カラーでは、優秀な脱毛方法であるIPL脱毛が採用されています。

IPL脱毛は毛根に付着するメラニン色素に反応する仕組みで、肌の上から特殊な光をあてるだけで脱毛処理が完了し、照射範囲が広いので両ワキ脱毛が5分、顔脱毛なら20分程度で完了します。

一昔前に大流行したニードル脱毛では考えられない速さでムダ毛を処理する事が出来ます。

1回の照射で100本~200本分のムダ毛を処理する事が出来、均等に脱毛効果を与える事が出来るのでムラが出来てしまう事もありません。

ニードル脱毛のようにムダ毛を生やしたままにして、1本1本処理してもらう方法ではないので施術が短時間で終わり全身脱毛を受ける場合でも2時間~3時間で処理が完了となります。

ニードル脱毛から銀座カラーが提供するIPL脱毛に乗り換える方も多く、費用の面だけでなく傷みもなく安心して受けられると評判です。

ニードル脱毛の場合、1つのケアを処理して数百円、そして施術時間の長さによっても料金は加算されていきます。

両脇脱毛を受けるだけで1回数万円取られるのは当たり前ですから、全身脱毛を受けるとなれば数十万円は当たり前で全ての処理が終わるまでに数百万円の費用が掛かったという方も多くいます。

今は脱毛方法の選択肢も広がり、痛みを感じる事もなく費用も抑えた脱毛も誕生しているわけですからニードル脱毛で施術を受けるメリットは特にないと言えます。

銀座カラーで採用されているIPL脱毛には永久脱毛に近い脱毛効果があり、一定回数以上施術を受ける事でしばらくの間はムダ毛の自己処理から開放され美しいお肌の状態を保つ事が出来ます。

IPL脱毛は、お肌に全く刺激を与えない脱毛方法ではありません。

その刺激は悪いように作用するのではなく、お肌内部の細胞の働きを活発化させてお肌の弾力を引き出しお肌本来の美しさへと導いてくれるのです。

銀座カラーでは、脱毛施術とお肌を労わる美肌ケアがセットになっていますからムダ毛も粗もないキメの細かい美人肌を手に入れる事が出来ます。

 

IPL脱毛がベストな選択なの?

正直なところ、当サイトではおすすめしていません。

当サイトでおすすめなのはTBCの終わりのある脱毛です。

施術完了後、20年間も毛が生えてこない人が続出しています。

TBCで脱毛すれば、
毎年繰り返し脱毛エステに行く必要も無くなり、
自己処理からも解放されます!

TBC公式サイトはこちら↓
両ワキ脱毛

IPL脱毛とは

従来行われてきたいわゆるフラッシュ脱毛はほとんどがインテンス・パルス・ライトを使ったIPL脱毛が主流です。

IPL脱毛とはメラニン色素に反応する特殊な光であるインテンス・パルス・ライトの性質を利用して毛根を破壊しながら脱毛を行う方法で、多くのエステサロンや脱毛専門サロンで行われている施術方法です。

IPL脱毛と別に、同じフラッシュ脱毛でもSSC脱毛があります、このSSC脱毛はイタリアで開発された脱毛方法で、肌にやさしい脱毛方法として注目されているものです、違いは光の種類にあり、IPLとちがうクリプトンライトを使っています、クリプトンライトは肌にやさしく、脱毛による肌へのダメージを少なく脱毛できることが特徴になっています。

脱毛効果としてはIPLによる脱毛のほうが1回の脱毛効果は高いのですが、脱毛自体は何度か通って始めて完了するものですから長い目でみて肌に影響の少ないSSC脱毛のほうがいいかもしれません。

IPL脱毛にしてもSSC脱毛にしても、その効果は立証されており、なんら問題のない安全な脱毛方法として確率していますが、永久脱毛効果は低く、1度完全に脱毛できたとしても2~3ヶ月程度でまた再生してくるということは知っておいたほうがいいでしょう。

そのため、IPL脱毛やSSC脱毛を行うエステサロンや脱毛専門サロンは料金が低く設定されています。
脱毛サロンはたくさんありますので、前述したようなIPL脱毛とSSC脱毛の特徴を知っておいてからサロン探しをするといいでしょう。

永久脱毛効果を求めるような人であれば医療系のレーザー脱毛などを選択するといいと思います、脱毛自体は医療行為にあたるため、実はエステサロンなど医師免許を持たないところではあまり高出力での施術ができないのです、そのため永久脱毛に至るほどの効果は期待できないというわけです。

SSC脱毛で有名な脱毛サロンにミュゼプラチナムがありますし、エステサロンとして有名なエステティックTBCなどでもIPL脱毛を行っています、エステティックTBCの場合は永久脱毛に近い効果を持つ電気美容脱毛なども行っていますので、それぞれのメリットなどを考慮しながら脱毛サロンを選ぶといいでしょう。

IPL脱毛とSSC脱毛の違いとは

脱毛方法には様々あることをご存知でしたか?光を使った脱毛として光脱毛が主流のエステサロンですが、その光脱毛でも実は違いがあるんです。

光脱毛には主にIPL脱毛とSSC脱毛というものがあります、光脱毛といいながらもその脱毛マシンの光の種類によって変わってきます、基本的に光を照射した脱毛であることには違いはありませんが、光の種類やエステサロンによって使っているジェルの種類などによって違うというわけです。
それではそのIPL脱毛とSSC脱毛にはどのような違いがあるのかご紹介しましょう。

まずIPL脱毛ですが、こちらはインテンスパルスライトという種類の特殊な光を使って行う光脱毛方法で、黒色のメラニン色素に反応する性質をもった光を利用しています、このインテンスパルスライトによってムダ毛の毛根を破壊することで脱毛を行います。

IPL脱毛はこのインテンスパルスライトとエステ独自のジェルを併用して脱毛を行うことになります。
対するSSC脱毛は脱毛だけにとどまらず、美肌効果まで手に入れることができる脱毛として有名な施術方法です。

正式名称は「スムーススキンコントロールメソッド」といい、使っている光の種類はクリプトンライトというものになります、クリプトンライトとビーンズジェルを併用することにより、より効果的に脱毛でき、施術後の肌荒れも最小限にすることができる脱毛法です。

どちらかというとSSC脱毛のほうが有利な脱毛法と言えます、やはり脱毛を行うことで肌が荒れてしまうことは避けられません、その弱点を補強した脱毛法SSC脱毛は実は今女性の間で注目されています。

SSC脱毛で有名なエステサロンにミュゼプラチナムがあります、トリンドル玲奈さんのテレビコマーシャルでも有名なミュゼプラチナムは料金も安いこととこのSSC脱毛による肌にやさしい脱毛法で人気になっているんです。

ミュゼプラチナムは店舗数も脱毛専門サロンとしては非常に多いこととスタッフの技術力の高さでも定評がありますので、SSC脱毛を体験してみたいという方には是非オススメのサロンです。

IPL脱毛を受けるなら銀座カラー

SSC脱毛を受けるならミュゼプラチナム

ミュゼ

IPL脱毛で顔のうぶ毛処理をするときの注意点

光脱毛のひとつにIPL脱毛があります。
多くの脱毛エステでこの方法が取られ、代表的なところでは銀座カラーやエピレがIPL脱毛を採用しています。

IPL脱毛とはメラニン色素にのみ反応するインテンス・パルス・ライトという光エネルギーを使った脱毛法です。
毛根部分に光エネルギーを集中させ、タンパク質を熱変化させこるとによって毛の再生工場にダメージを与えていくというものです。

施術中は照射と停止を繰り返すので肌の温度も上がりにくく、メラニン色素だけに反応する光なのでお肌に対するダメージはありません。
このように、IPL脱毛は安全な脱毛法として人気です。

そのため、顔のうぶ毛処理のためにIPL脱毛をする方が増えています。
顔の脱毛をすることで得られるメリットはたくさんありますが、なんといってもお化粧ノリが良くなることです。
毛穴が目立たなくなりお肌に透明感が出てきます。

顔の脱毛の人気の部位は鼻の下、顎、フェイスラインなど顔の下半分に人気が集まっています。
ひたいなど、髪の生え際近くや目の周りが顔の脱毛部位に含まれているサロンは限られているので、顔の脱毛をする場合にはどの部位ができるのかをよく確かめましょう。

お顔のうぶ毛は目立つし自己処理も面倒なので人気になっていますが、サロンによっては夏場は顔脱毛ができないところもあります。
日焼けをしてしまうと肌の状態が落ち着くまで脱毛ができないので、脱毛期間中は日焼けをしないように、日傘などを使って強い紫外線を避け、日中はSPF30以上の日焼け止めクリームなどを使用するように心がけましょう。
これはメラニンに反応するという性質上というのもありますが、日焼けした肌はダメージを受けているのと同じです。
そのため、屋外では帽子を着用しましょう。
それらはタウンセリングでよく確かめることをおすすめします。

IPL脱毛を採用しているエステはたくさんありますが、技術力の高い脱毛サロンを選ぶことが大切です。
知名度があって実績のあるところ、口コミで評判が良い所を探し、カウンセリングやお試しコースを受けて納得してから契約しましょう。

IPL脱毛でVIO脱毛はおすすめできません

IPL脱毛は医療レーザー脱毛と比べて威力の弱い脱毛方法ですから、全身から生える体毛の中で最も毛が濃く密度の高いVIO脱毛施術に適した方法ではありません。

また、IPL脱毛を取扱うのはサロンなどがほとんどで、そこでは無資格なスタッフによる脱毛施術が提供されていますから、安全な施術とは言えません。

IPL脱毛にも脱毛効果はありますが、ムダ毛の成長を遅らせる効果や薄くする効果しかなく医療レーザー脱毛のような永久脱毛効果はありません。

脱毛効果が実感出来るまでに多くの施術回数を必要とするのに脱毛効果は低いIPL脱毛ではなく、少ない施術回数で永久脱毛効果に期待出来る医療レーザー脱毛マシンを使った医療脱毛をおすすめします。

おすすめはアリシアクリニックの医療レーザー脱毛で、痛みを感じにくくお肌への負担も少ない医療レーザー脱毛マシンとして知られているライトシェアデュエットが導入されています。

脱毛効果のあるレーザーを発する部分であるヘッドが広々としているので、広範囲への照射も得意としており短時間で全身脱毛施術を完了させられます。

VIO脱毛施術にも最適で、ライトシェアデュエット独自の吸引システムが作動し、皮膚を吸引し伸ばして広げて照射を行う事が出来るので、毛包だけに確実にレーザー照射を行う事が出来ますから、ほぼ無痛な医療脱毛が可能になります。

VIOへの脱毛は痛みを感じやすいと言われていて、痛みには個人差がありますが、1回施術を受けただけでギブアップと言う方もいます。

アリシアクリニックが採用しているライトシェアデュエットを使ったVIO脱毛なら、痛みを最小限にする事が出来ますから、痛みに耐えながら施術を受ける必要がありません。

アリシアクリニックでは、VIO脱毛セットプランも提供されていて、このプラン1つでVIO脱毛が受けられます。

このプランにはスペシャルケアアイテムもセットになっているので、そのケアアイテムを自宅で使用する事により、より高い満足感が期待出来る仕上がりになる事は確かです。

家庭用のIPL脱毛器でおすすめなのはケノン

脱毛サロンで脱毛を受けた後のような仕上がりになる家庭用脱毛器と言えばケノンで、ケノンは脱毛サロンなどが採用しているIPL脱毛脱毛器です。

IPL脱毛器は医療機関が採用している医療レーザー脱毛器とは違い、ヤケドなどの可能性があるレーザーは照射出来ません。

特殊な光線を照射する事により脱毛効果を与えていく事が出来るのですが、レーザーよりも優しい波長で威力の弱い光線となっていますから、ヤケドなどの肌トラブルの可能性を下げる事が出来ます。

IPL脱毛器から照射される光線には、美肌効果のある光線も含まれているので脱毛施術を行うようになってから美肌効果まで感じられるようになったという方も少なくありません。

自己処理の回数が多く肌トラブルが発生しやすい脇の下に、IPL脱毛器を使って脱毛施術を行う事により、肌トラブルの改善を期待する事が出来ます。

家庭用脱毛器のケノンは店舗販売ではなく、ネット通販から購入可能です。

ネット通販なら朝でも夜でもすぐに購入可能で、購入後すぐに届けてもらえてケノンを使ったセルフ脱毛を始める事が出来ます。

販売価格は7万円程度で、それほど安くはありませんが、消耗品のカートリッジを交換し続けていれば半永久的に使用する事が出来ますから、元はすぐに取れますし、そう考えると安すぎるくらいです。

ほぼ全身にケノンを使ったセルフ脱毛を施す事が出来ますし、女性だけでなく男性も使用する事が出来ますから、家族みんなで愛用する事も出来ます。

ケノンから照射される光線は、調整可能で10段階あるレベルの中から自由に調整してセルフ脱毛を行う事が出来ます。

細かなレベル調整が出来るので、敏感肌の方はもちろん少しでも早く脱毛を終えたいという方でも使用可能で、満足の使用感となる事は間違いありません。

レベル調整が出来るだけでなく、空冷調整も出来るので高い安全性をキープする事が出来、多くの方に選ばれ続けているのです。

脱毛サロンなどで脱毛を受ける際は、照射前にジェルやローションを使用するのですが、ケノンならそれらの必要もないので短時間で脱毛施術を完了させる事が出来ます。

痛くない効果が高いIPL脱毛ができるエステサロンおすすめ人気ランキングはこちら