カミソリの代わり!?やすりでキレイに脱毛できると思ったら大間違い

今すぐやすりを使った脱毛はやめましょう。

ムダ毛の自己処理には様々な方法があります。
代表的なものはカミソリで剃る、毛抜きで1本1本抜くというのが知られていますが、除毛クリームやワックスなどがあります。

まず安いものにはリスクがつきものであるということを念頭に入れましょう。
どんなリスクかといえば埋没毛と肌トラブルです。

毛抜きやカミソリによる自己処理は、埋没毛の原因になるというのは有名な話ですが、もっと驚くことにムダ毛処理にやすりを使うという方法もあるのです。
これは非常に荒っぽいというか、原始的な方法で、肌が炎症を起こす危険性もあり、確実に皮膚が傷みます。

やすりを使う脱毛法は、肌の上を円を描くように撫でながらムダ毛を研磨するという方法で行います。
確かにムダ毛は落ちますが、肌も同時に研磨されてしまいます。
そのため白い粉をふいたような肌になってしまうことがよくあります。

しかも乾いた肌でしかやすりの効果はないため、クリームなどはつけられません。
肌にとって悪条件がたくさん重なるのです。

カミソリで剃ると濃い毛が出てくるということで始まった脱毛方法のようですが、やすりの方がもっと濃い毛が出てくるのです。
もちろん肌が弱い方は適さないし、うぶ毛のような毛質にも効果はありません。
以前よりもムダ毛が濃くなるばかりか、肌が傷み、粉をふいて、しかも埋没毛になるなんて、一体何のための脱毛なのでしょうか。

脱毛とは、肌をきれいにしたいからこそする、というのが最初のきっかけであるはずです。
自宅で手軽にできてしかもお金がかからないと言っても、方法を間違えて肌トラブルになってしまえば元も子もないですよね。

おすすめは脱毛エステや医療レーザーでしっかりと脱毛することです。
やすりや毛抜き、カミソリと比べたらある程度のお金はかかりますが、光脱毛や医療レーザーなら肌トラブルはありません。
医療レーザーならその場に医師がついての脱毛だし、脱毛エステでの脱毛ならプロのエステティシャンによる脱毛です。
肌トラブルの心配もないし、自己処理でできてしまった埋没毛もきれいになるのでそれらを検討するといいでしょう。

エステなら格安でプロによる脱毛が受けられます!

スキンケアも同時にしてもらえるので、ツルツル肌が手に入りますよ。

おすすめはTBCです!

アシ

脇脱毛やVIO脱毛で人気のミュゼプラチナムを予約する!