毛周期が使用頻度を決める

脱毛サロンで施術を受ける場合、最低でも最後の照射から2ヵ月は間隔をあけないと
予約を取ることすら出来ない所がほとんどです。

毛周期をチェックしながら効果的な照射を行なうとは言え
最後の照射から、2ヵ月間も空いてしまうとなると脱毛効果は薄れてしまいますし
それだけでなく、大した効果が実感できないので、何年も通わなくてはならなくなってしまいます。

ハイペースで照射を行った場合、少ない回数で脱毛施術が完了してしまい
儲からないので、施術の間隔を必要以上に空けさせ施術を行なっているのです。

脱毛器「ケノン」の公式サイトはこちら↓脱毛器

1回あたりの施術単価は低くても、数をこなせば結構な金額になりますし
ケア代金を別に請求してくるようなところで脱毛を受けた場合、負担額は計り知れません。

また、一刻も早く脱毛効果を実感したいという方にも
サロンでの脱毛施術はオススメすることが出来ません。

ハイペースで脱毛ケアをして、脱毛効果をいち早く実感したいという場合は
家庭用脱毛器ケノンを使用したセルフ脱毛を行なうのがベストです。

家庭用脱毛器ケノンなら、2週間に1度脱毛施術を行なう事が出来るので
サロンで脱毛を受けるよりも、素早く脱毛効果を実感する事が出来ます。

サロンで使用されている脱毛マシンよりは、照射出力が低くなっているのですが
頻繁に施術を行なう事で、サロンで脱毛を受けるよりも早く脱毛効果が実感出来るのです。

脱毛器ケノンの使用頻度はどれぐらいがベスト?

施術の頻度ですが、ケノンを使い始めたばかりの頃は
お肌の状態をチェックしつつ、2週間に1度ケアをするのがベストです。

2週間に1度のケアを、3ヵ月ほど続けると脱毛効果を実感できるほどになります。

脱毛効果が実感できたら、そこまでハイペースな施術は必要ありませんから
1ヶ月に1度のケアでも十分、脱毛効果を高めていくことが出来ます。

脱毛効果を実感出来た後でも、もちろんハイペースで照射を行なう事は可能です。

ケノンを使用して照射する事により、美顔効果や美肌効果も実感出来るので
そういった効果をキープする為に、ハイペースでケアを行っている方も多いのです。

脱毛器「ケノン」の公式サイトはこちら↓脱毛器

脱毛効果が高いミュゼプラチナムはこちら