夏前にワキ脱毛を行いたいと考える方は多いはずです。すっきりとしたワキは清潔感を与えるので当然ですよね。また、毎日面倒なお手入れを行わなくてよくなる点もメリットです。いずれにせよ、薄着になる前にワキ脱毛を済ませたい方は多いでしょう。

ワキ脱毛を検討している方の中には、定期的にワキ毛を抜く方がいるのではないでしょうか。ワキ毛を抜くとしばらくは生えてこないのでお手入れが楽になりますよね。ですが、実はワキ毛を抜くことはお勧めできる方法ではないのです。

ワキ脱毛するなら「ミュゼプラチナム」が一番オススメ!公式サイト↓
ミュゼプラチナム

ワキ毛を抜くと、毛根から毛がちぎれることになります。当然、お肌にダメージを与えるので、黒ずみや炎症などの原因になることがあります。さらに、お肌の中で毛が切れてしまうと、皮膚の下で毛が成長する埋もれ毛になる可能性もあります。つまり、美しくなるためにわき毛を抜いたのに、結局は見栄えが悪くなることもあるのです。

さらに、ワキ毛を抜くと希望する時期にワキ脱毛を受けられなくなる可能性もあります。というのは、脱毛は光やレーザーを毛根に照射し、そのエネルギーで発毛組織にダメージを与えることで行います。脱毛前にワキ毛を抜いてしまうと、光やレーザーを照射すべきターゲットがなくなってしまうので、脱毛効果が発揮できないことがあるのです。

また、毛を抜いてしまうと再生するまでに、ちぎれた部分を修復する必要があるのでそれなりの時間がかかってしまいます。修復されていない部分は、回復してからの脱毛処置となるため、脱毛完了までかなりの時間がかかることになります。

以上のことからわかるように、何気なくワキ毛を抜いている方が多いかもしれませんが、脱毛という観点から言うととてもお勧めできることではないのです。これから脱毛を考えている方はもちろん、美しくなりたいと考えている方も、むやみに自分でワキ毛を抜かないほうが良いかもしれません。ワキ毛を抜くと思わぬトラブルが発生する可能性もあります。まずはこの点を理解しましょう。

ワキ脱毛するなら「ミュゼプラチナム」が一番オススメ!公式サイト↓
ミュゼプラチナム

何回も脱毛もできる人気エステ「ミュゼ」を予約する!