30代半ばの主婦です。私には幼稚園児の娘がふたりいるのですが、どちらもお風呂が大好きです。

どんなに疲れていても、ふたりともお風呂につかるとご機嫌になるので私もとても助かっています。ただ、このお風呂好きが高じて、困ってしまったことがありました。

私は娘たちが静かにお湯で遊んでいる間、石鹸を泡立てて、両わきやひざ下といった部分の目立つムダ毛をTカミソリで処理していました。ある時娘たちも興味をもって、それで一体何がどうなるのか?と詳しく説明を求められたことがあります。

そのたびに、足のムダ毛を剃っているんだよ…これは大人の女の人の身だしなみなんだよ、という風に言い聞かせてきました。わかったようなわからないような顔をしていましたが、とにかく「ママの脱毛」に関しては認識したようです。

しばらくすると、何気ない時に「ママ、足の毛のびてるよ!切らないの?」と指摘が入ったり、「ママ、赤いぽつぽつが出来てるよ!」とカミソリ負けを指されたりするようになりました。家の中ならともかく、公園などで言われるとイラっときます。

あげくの果てに、上の子が幼稚園で描いた絵が「だいすきなおふろ」、浴槽よりお風呂おもちゃより何より、裸の私がムダ毛ボーボーの脚を剃っている姿がばばーんと描写されていて、「これ先生とかにも見せたの!?」と泣きたくなりました…。

恥ずかしくてものすごく落ち込んでいたら、家族ぐるみで仲のいい隣のママが「ミュゼで脱毛してきなよ…」とおすすめしてくれました。彼女が言うにはミュゼは安くて施術も早いし、行った後は手入れがほとんどいらなくなるから楽、ということです。

落ち込んでもいたので、気分転換も兼ねてミュゼプラチナムの西新テングッドシティ店(福岡県福岡市早良区祖原1番1号 西新テングッドシティ2F)にカウンセリング予約を入れて行ってきました。お試しに両わきの脱毛をしてもらったのですが、これが本当にスピーディーに終わり、痛みも全く感じませんでした。

しばらくすると脱毛した部分がつるっときれいな美肌になってきて、ぼつぼつした毛穴も目立ちません。自己脱毛をまめにする必要がなくなり、本当に気持ちと時間に余裕ができた思いです。

お風呂も心から楽しめるようになり、娘たちは「ママの毛がなくなった!」と騒いでいます。今後は両脚や全身もミュゼで脱毛してもらい、さらにストレスフリーな生活を楽しみたいと思っています。

ミュゼ公式サイト(予約・お申し込み)はこちら
ミュゼ