20代の女性、学生です。中学生の頃から、ひざ下の濃いすね毛がかなり気になっていました。カミソリで脱毛した後に、兄の使っていた除毛クリームを使って仕上げをする手法を長い事繰り返していました。少し肌質が丈夫なせいもありますが、男性用の除毛クリームでもほとんど問題なく感じていました。

ところが、大学生になってから付き合いだした元彼がかなり過敏な嗅覚の持ち主で、「なんで時々、男みたいな臭いがするの?他に二股で付き合ってる奴でもいるの?」ととんでもない疑いをかけられたのです。

その臭いについて詳しく聞き、兄と共用で使っている除毛クリームに思い当ったので説明すると、「ありえない」と呆れられました。「それでなくても外見が垢ぬけないのに、そんな男みたいなことをしている女は嫌だ」などと一方的に別れを告げられたのです。

私自身は彼にさほど執着していたわけではなかったのでいいのですが、肌ケアに関してボロボロに言われたことにかちんと来ました。ちょっとしたリベンジのつもりで、美人になって見返してやろうと思ったのです。

脱毛クリームを女性用のものに変えようかとも思いましたが、どうせやるならとことん気合いを入れようと思い、美容脱毛サロンへ行くことにしました。

私が選んだのは、ミュゼプラチナムの大分パークプレイス店(大分県大分市公園通り西2-1 パークプレイス大分 サニーウォーク1F)です。友達からのおすすめで、また通学ルートから都合がよかったのでここにしました。

ひざ下すね毛の処理をしてもらったのですが、予想していたような痛みのようなものはなく、ミュゼに行って数日後くらいからどんどん毛が目立たなくなりました。あまりに自然な感じにさらっときれいな脚になったのでびっくりです。

兄が横から見ていて、「俺もサロンで脱毛してもらおうかなあ、でもミュゼは女性オンリーなんだよなあ、いいなあ」とぼやいていました。

この勢いで、現在の所両わき・顔脱毛とどんどんきれいにしてもらっています。元彼には時々すれ違いますが、何か言いたそうな残念顔です。私は自分に自信を持ち始めたので、彼との過去は振り返らずに、前むきにもっと素敵な恋愛をしようと考えています。

ミュゼ公式サイト(予約・お申し込み)はこちら
ミュゼ